【サプリメント】疲労回復・肝機能・ヘルペス・脳卒中・脱毛症・集中力・ダイエット・アンチエイジングに効く

Contents

 【リジンと亜鉛とは?】

・リジン:リジンは必須アミノ酸の一種で、体内で生成されないため、食事やサプリメントで摂取する必要がある栄養素です。ホルモン、酵素、抗体を含む、体内のたんぱく質の生成に関与しているため、免疫機能のサポートに有用であるといわれています。また、毛髪の成分となるたんぱく質の生成にも関与するため、育毛成分としても注目されています。

・亜鉛:亜鉛は必須ミネラルの一種で、全身に存在し、免疫機能のサポートや生活習慣の改善に有用な成分です。生殖機能にも関与し、精液の生成や精力の増進もサポートするといわれています。また、頭皮にも働きかけ、育毛への有用性も示唆されている成分です。

 

【リジンの効果・効用は?】

ここから、リジンの効果・効用について大事な内容をご説明いたします。

 

《疲労回復効果》

リジンには、体の細胞の増殖や再生、修復を助ける働きをして、溜まった疲労を早く回復してくれる作用があります。また、リジンはタンパク質やカルシウムの吸収を良くしたり、ブドウ糖の代謝を促進します。ブドウ糖は疲労回復には欠かせない栄養ですよね。その代謝が高まるので、疲れが早く取れるんです。精力剤にも配合されているほどの効果です。

 

《肝機能を高める効果》

リジンには、肝機能を高める作用があります。肝臓の働きが良くなることで栄養の代謝や毒素の解毒が良くできるようになります。また、肝機能が高まることでリパーゼという脂肪を消化酵素​が活性化されます。リパーゼは中性脂肪を脂肪酸とグリセリンに分解する働きがあり、飽和脂肪酸やコレステロールを減らしてくれます。リジンは肝臓でのアルコールの分解も助けてくれるので、二日酔い予防に役立ちます。お酒のつまみにリジンを多く含む動物性タンパク質を必ず摂るようにするといいですね。

 

《ヘルペスの改善・予防をする効果》

リジンには細菌やウィルスに対する抗体を作る作用があり、単純ヘルペスを予防・改善する効果があるとされています。単純ヘルペスとは「ヘルペスウィルス」に感染することで発症する感染症で、唇に水ぶくれができる症状を起こします。リジンはこの単純ヘルペスのウィルスの増殖を抑える作用が認められているのです。

 

《脳卒中のリスクを下げる効果》

タンパク質は血管を丈夫にする作用があると言われていて、タンパク質の摂取量と血管の寿命も関連性があることが確認されています。リジンには、この作用とはまた別に血管を強くする作用があります。血管を作る助けをしたり、血管にできた傷を修復しする働きがあるんです。血圧が上がるなどで傷ついた血管を治してくれるんですね。さらに、アルギニンの働きを高める効果もあるんですって。アルギニンは血管を広げて血圧を下げる働きをしますが、リジンはこの作用を強めるので、高血圧を予防し、脳卒中​や心筋梗塞などのリスクを予防してくれるというわけなんですね。

 

《脱毛症を改善し育毛を増進させる効果》

リジンは髪の毛を構成するタンパク質(ケラチン)の生成を促すので、髪の育毛にも効果があるとされています。また、発毛成分として有名な「ミノキシジル」や「フィナステリド」という成分の吸収をサポートしてくれるといいます。イギリスにある会社が研究を行い、男女問わずさまざまな原因の薄毛、抜け毛の治療にリジンが有効であることを証明し、米国で特許を取得しています。この研究は、ジヒドロテストステロンという脱毛作用のある男性ホルモンなどによる男性型脱毛症(AGA)も対象に含まれているとのは発表でした。育毛効果が証明されたことで、リジンはがぜん育毛の分野で注目を集めました。

 

《集中力を高める効果》

リジンはブドウ糖をエネルギーに代えることで脳を活性化し、集中力を高めます。脳のエネルギー源であるブドウ糖が不足すると、イライラして集中力がなくなったりしがちですね。リジンは、吸収したブドウ糖をスムーズにエネルギーにするので、脳の疲労も回復し集中できるようになります。よく、集中力を上げようとブドウ糖入りの食品を食べる方はいますが、リジンが足りない場合には効果が上がりにくいのです。

 

《脂肪燃焼をサポートしてダイエットにも効果あり》

リジンは肝機能を高めて脂肪を分解する酵素リパーゼを活性化させます。脂肪の代謝を促進してくれるんですね。リパーゼは中性脂肪を脂肪酸とグリセリンに分解します。この脂肪酸が細胞の中に含まれているミトコンドリアという物質に取り込まれることによって​、脂肪が燃焼されるという仕組みなんですね。このとき、脂肪酸をミトコンドリアに運ぶにはカルニチンという物質が必要になってきます。リジンは、脂肪酸をミトコンドリアまで運ぶという脂肪燃焼に欠かせないカルニチンを作る材料になります。リジンがないとカルチニンが作れず、脂肪がうまく燃焼できなくなってしまうということですね。マウスの実験でも、リジンを配合した食品では体重の増加が少なかったようです。

 

《アンチエイジング効果》

リジンは体内でコラーゲンを生成する働きをします。リジンと体内で生成される非必須アミノ酸のプロリン、そしてビタミンCの働きによってコラーゲンが作られるのですが、コラーゲンはアンチエイジングには欠かせない成分です。肌の表皮の奥には真皮という美肌の土台ともいえる部分がありますが、コラーゲンはこの真皮の70%近くを占め、 肌に弾力を与えています。さらにコラーゲンは表皮のターンオーバーを促す作用もあり、若々しい肌を維持できます。頭皮にもコラーゲンが十分あることで、美しく丈夫な髪が育ちます。リジンがコラーゲンを生成するためには、ビタミンCが不可欠です。ビタミンCは水溶性で体に溜めておくことができず、紫外線やストレス、喫煙などで失われやすいので、食事で積極的に摂る必要があるんです。ビタミンCは野菜や果物全般に多く含まれているので、これらは多く摂るようにしたいですね。

 

【リジンに副作用はある?】

リジンの1日の必要な摂取量は、男女問わず、体重×30mgとされています。60kgの人なら、1800mgってことですね。高齢者は若い人より多めに摂った方がいいです。摂取量を守って摂取する分には副作用の心配はないと言われています。ごく稀に下痢や腹痛などが起こることはあります。

 

 

【リジンや亜鉛を多く含む食品はどんな食べ物があるの?】

リジンと亜鉛を多く含む食品のまとめです。

 

《リジンを多く含む食べ物リスト》

食品100gあたり:かつおぶし 6600mg、大豆 2400mg、本マグロ 2300mg、かつお 2200mg、シロザケ 2000mg、ぶり 2000mg、アジ 1900mg、鶏のムネ肉 1800mg、イワシ 1800mg、牛レバー 1600mg、牛ひき肉 1500mg、サンマ 1400mg、鶏もも肉 1400mg、納豆 1100mg、豆腐 500mg、そば 310mg、ヨーグルト 290mg、白米 220mg、中華めん 190mg、食パン 170mg

 

《亜鉛を多く含む食べ物リスト》

食品100gあたり:牡蠣(生) 13.2mg、豚肉(レバー) 6.9mg、ほや 5.3mg、牛肉(肩) 4.9mg、かに缶 4.7mg、牛肉(肩ロース) 4.6mg、牛ひき肉 4.3mg、牛肉(尾/テール) 4.3mg、たいらがい 4.3mg、牛肉(ひれ) 4.2mg、たまご(卵黄) 4.2mg、はまぐりの佃煮 4.2mg、牛肉(ミノ) 4.2mg、牛肉(もも) 4.2mg、たらばがに 4.2mg、ローストビーフ 4.1mg、コンビーフ缶 4.1mg、いかなご 3.9mg、毛がに 3.8mg、たらこ(焼) 3.8mg

 

【リジンはヘルペス治療にも効果が高い】

リジンがヘルペス治療にも効く理由をご説明致します。

 

《ヘルペスを抑える有効成分とは?》

リジン・亜鉛・ビタミンC・フラボノイド

 

《ヘルペスになる原因と解決法って?》

ヘルペスで悩んでいる方はご存知かもしれませんが、アルギニンの取りすぎがヘルペスの発症の原因と良く言われます。つまり、アルギニンを取りすぎるとヘルペスになるということからアルギニンを含んだ食べ物を控える人がいるそう。しかしこれは大きな間違いです!アルギニンは重要な成分、特に疲れやすい人、寝ても疲れが取れていない人、アルギニンは寝ている間に成長ホルモンを出し、この成長ホルモンが少ないと寝ている間に疲れがちゃんと取れない、つまり寝不足と同じ。寝ても疲れが取れない人はアルギニン不足でこれがきっかけで過労からヘルペスを発症してしまう場合があるとの事です。 大事なのはアルギニンよりリジンを多く取るという事。しっかりアルギニンを摂取しそれ以上にリジンを摂る事です。

 

《ヘルペスを治すための理想の摂取量は?》

ヘルペスを予防するには体内の、リジン:アルギニン比率を4:1以上する、といった具体的な数値が掲げられています。 アルギニンの一日あたりの推奨摂取量2000mg~4000mgに対して、リジンの一日あたりの推奨摂取量は2100mgとされているので、杓子定規に摂取しているだけでは体内比率4:1以上を達成するのは難しいかも知れません。アルギニンを過剰摂取している自覚のある方はいつも以上に意識してリジンサプリメントを摂取したほうが良いです。

 

《ヘルペスを治療する際の注意点とは?》

ヘルペスを治療する必要成分の全てを食べ物で解決するとなると相当量の物を食べなくてはいけなくなり肥満になる。特に肥満はアトピーや乾癬の人には良くないとも言われています。 なのでリジンのサプリメントを飲む。 アルギニン含有の食べ物を減らしてそれが原因で疲労からヘルペスになった人が多くいらっしゃいます。亜鉛やビタミンC、フラボノイドはアメリカの臨床実験でリジンの効果を倍増させヘルペス発症時の皮膚の再生に効果を発揮したデーターがあります。

 

《ヘルペスの治療の仕方》

ピリピリと感じたら…すぐに抗ヘルペス薬を塗る(1分でも早く。これが大事だそうです)リジン・亜鉛・ビタミンC・フラボノイドのサプリをいつもの3倍以上~5倍飲む。 過去にヘルペスで抗ヘルペス薬を処方され余っている人は常にバッグの中など携帯しておいたほうがいいですね。

 

 

【リジンとリシンは何が違う?】

リジンとは別に「リシン」と表記されているものも見かけますが、これは全く同じものを指していて、呼び方が違うだけです。「リジン」はドイツ語読みで、日本でずっと使われてきたのはこちらです。「リシン」は英語読みで、比較的最近使われるようになったようです。また、毒をもつたんぱく質に「リシン」というものがありますが、英語の綴りも全然違う別物となっています。

 

【「Lリジン」と「Dリジン」の違いは?】

リジンのサプリメントは、「L-リジン」という名前が多くみられますが、これはリジンのことです。それとは別に「D-リジン」というのがあります。この2つは炭素原子の繋がりが違って、お互い鏡に映したように対称的な原子構造になっているのです。要するに全然違う作用ということです。人の身体に役立つのはL-リジンの方だけ。サプリメントのリジンは全て「L-リジン」のことだと思って大丈夫です。

 

【Lリジンプラスとは?】

Lリジンプラスをご説明いたします。

《バイタルミーのLリジンプラスとは?》

VitalMe(バイタルミー)のL-Lysine Plusは、4粒あたりリジン1600mgと亜鉛8mgを配合した健康サプリメントです。抗酸化作用をはじめ、免疫機能やカルシウムの吸収サポートすることで、日々の健康や生活習慣を改善へと導きます。VitalMe(バイタルミー)は、健康志向な人々のために誕生した総合サプリメントブランドです。日常生活を健やかに過ごせるように、様々なサプリメントを取り揃え、【品質】【価格】【顧客満足度】の3つの理念のもと、人々の健康をサポートしています。

 

《Lリジンプラスの用法は?》

1日4粒までを目安にお召し上がりください。 有用性を最大限に得るために、空腹時か食事の1時間前に摂取することを推奨いたします。

 

《Lリジンプラスの成分は?》

・4粒あたり:L-リジン(L-リジン塩酸塩) 1600mg、 亜鉛(グルコン酸亜鉛)8mg

・そのほかの成分: 微結晶セルロース(植物繊維)、ステアリン酸(野菜グレード)、二酸化ケイ素、ステアリン酸マグネシウム

 

【Lリジンプラスの口コミ・レビューは?】

(男性)タフ太郎さんのレビュー:リジンと亜鉛の組み合わせ!なんとも男性にとっても嬉しいサプリメントですね。商品が出てすぐ摂取し始めましたが、さっそく私の場合、現在まだ生えている(笑)髪にコシがしっかりと出てきました。亜鉛のほうも言わずもがな、精力が目に見えてあがっています。とはえい私の目的は増毛ですので、メインで使用している育毛剤がありますので、そちらと併用しながらしばらく試していきたいと思います。

(男性)ドリモグさんのレビュー:商品届きましたー!商品注文してから意外と早く届いたんでとっても嬉しいです! 早速飲み始めたんですが、これ飲んでから凄く調子いいです! リジンと亜鉛、この組み合わせっていいですね!気になってきた髪にもいいみたいだし、息子の元気も倍増したかんじでとってもいいと思います。 吸収を満遍なくできたらと思って、朝2粒、夜2粒飲んでいます。

(男性)かごめトマ吉さんのレビュー:とある育毛剤を使用していたのですが、どうにもイマイチ反応が良くなく、その高価だった育毛剤をやめるかどうか迷っていたのが昨年末…。そんなタイミングでしたが、ダメ元で一緒に摂取してみたのがこのリジンと亜鉛。するとどうでしょう。まったく同じ育毛剤なのに、現在、みるみると産毛が…。私の体内で何があったかは分かりませんが、素晴らしい相乗効果で非常に満足しています。

(男性)akiraさんのレビュー:髪の毛に必要な栄養素が含まれている、サプリメント。髪の毛にハリ、コシが少し出た感じがあります。肝臓にもいい成分が含まれていて、健診でΓ-GTPが100〜200くらいだったのが、今は50以下です。ちなみに晩酌は毎日です。

(女性)R様。さんのレビュー:旦那が薄毛でミノタブ、フィンペシア、リジンのセットで見事にフサフサになったのを見ていて、リジンの存在は知ってましたが、女性も服用出来るのを知らずに2年無駄にしてました。もっと早く知って飲みたかった!って思う位、効果あります

(女性)mamaさんのレビュー:リピート中です☆ 飲んでから、本当に元気です!! あんなに疲れてたのが嘘みたいです (*^^*)

(女性)ゆりさんのレビュー:肌が弱いため亜鉛を探しているときに見つけました。予防的に飲んでいます。成分が聞いているのか、髪が太くしっかりし、艶も出て伸びるのが早くなりました。錠剤も大きくなく、毎日続けやすいです。

 

《リジンなどコスパが良いサプリメントを確認》

リジン以外のサプリメントも人気の高いバイタルミーのサプリメントは市販のサプリメントよりもコスパが良く続けやすい値段で購入ができ、栄養成分も豊富なものばかりです。以下の記事では、リジンを含む、バイタルミー製品の売れ筋人気ランキングがご紹介されているので、是非一緒にチェックしてみてくださいね。

【美容と健康】バイタルミーサプリメント人気おすすめランキング 2018年|ジャンル別

 

亜鉛のみのサプリメントの人気ランキングを確認したい方は以下にて掲載しています。

亜鉛サプリメントの効果・比較・人気おすすめランキングベスト10

 

 

【リジンを摂取してダイエットのサポートをしよう】

必須アミノ酸のリジン、驚くほどたくさんの効果がありましたね。痩せて髪がフサフサになって、お肌までキレイになります。リジンをたくさん摂るにはいつも肉や魚を食べると覚えておいた方がいいかもしれません。やはり食事は大切です。ずっと健康でいて痩せたいと思ったら、バランスの良い食事をすることが一番。こんな基本的なことで十分なんですね。外食ばかりで食事が偏っていると思うときは、サプリの利用もおすすめ。リジンを知ることでキレイになる知識がまたひとつ増えましたね。