アンセリンとは?サプリ人気おすすめランキング|尿酸値・プリン体に効果的

アンセリンサプリメントの選び方とamazonや楽天通販などネット購入でも口コミ人気の高い製品のランキングをご紹介。ビール・レバー・エビなどのプリン体が多いメニューが好きな方に特に役立つサプリメント。近年注目が高まっている栄養素のアンセリンを食事だけで摂れない分、サプリメントで手軽に補いましょう。DHC・明治薬品・野口医学研究所・大正製薬などの人気サプリブランドから、様々な商品が販売されています。

 

Contents

【アンセリンとは?】

「アンセリン」は、長時間動き続ける動物の筋肉の中に多く含まれている成分です。長距離を泳ぐ能力が高いマグロやカツオ、サケなどの魚や、鳥の筋肉に多く含まれており、乳酸の分解を促し、持久力を高める働きがあります。

 

《アンセリンに期待できる効果とは?》

アンセリンに期待されるのは、乳酸の分解をスムーズにして疲労の蓄積を防ぐ効果や、身体に溜まった活性酸素などの老廃物を除去する効果などが期待されています。また、今一番注目されているのが、尿酸の生産を抑えて身体からの排出を促す作用です。尿酸が体内に溜まりすぎると「痛風」になることはよく知られていますよね。健康診断で尿酸値の数値がいつも高い人はチェックしたい成分です。

 

【アンセリンサプリの選び方】

それではここから、自分にぴったりなアイテムを選ぶためにチェックしたいポイントをご紹介します。どれを選んだらいいか迷ったとき、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

《天然素材から抽出された魚由来のアンセリンがおすすめ》

アンセリンサプリを選ぶときには、アンセリンの原料をチェックしてみましょう。アンセリンはマグロやカツオなどの回遊魚や、鶏の筋肉から抽出することができますが、魚を原料としたものがおすすめです。アンセリンはチキンエキスからも抽出することはできますが、鶏肉にはアンセリンと似ている成分が多く含まれているため、高純度のアンセリンを抽出するのが難しいと言われています。一方、魚由来のアンセリンは、焼津水産化学工業が開発した特許製法で、アンセリンを高純度で抽出することができるようになっています。マグロやカツオなど、魚由来の高純度アンセリンが安定的に手に入れたられるようになったため、多くのアンセリンサプリは魚由来のアンセリンを採用しています。魚由来のアンセリンは合成成分ではなく天然素材から抽出されている、という点でも最適。安心して摂取できます。

 

《尿酸対策で飲む時は、他成分との組み合わせも確認》

尿酸対策でアンセリンサプリを摂るなら、アンセリン以外の成分にも注目しましょう。

 

・尿酸の排出を助ける「クエン酸」「ビタミンC」

アンセリンとともに摂取したいのがクエン酸やビタミンCです。レモンや梅干しなどに多く含まれており、クエン酸やビタミンCを摂取すると、尿をアルカリ化する働きがあります。尿がアルカリ性だと尿酸が溶けやすくなり、体外に排泄されやすくなります。

 

・尿酸が結晶化するのを防ぐ「ビタミンA」

ビタミンAには、体内で溜まった尿酸が結晶化するのを防ぐ働きがあると言われています。さらに炎症を抑える働きがあるので、ぜひアンセリンと一緒に摂りたい成分です。

 

・血液の流れを良くする「DHA」「EPA」

DHAやEPAも痛風に良いと言われていますが、直接尿酸に働きかけるというわけではなく、DHAとEPAの血液サラサラ効果との相乗効果で、尿酸の排出を促す効果が期待できます。痛風は生活習慣病と密接な関係がありますので、動脈硬化や高血圧など、尿酸値以外の数値も芳しくない場合は、一緒に摂りたい成分です。

 

・活性酸素の抑制とデトックスに「サポニン」

痛風を発症するのは尿酸値が高いことだけが理由ではなく、同時に活性酸素が過剰に発生している場合も多い、という研究結果があります。サポニンには、活性酸素を抑制する効果があり、腎臓機能を向上させて利尿作用を促す効果も。体内の老廃物を排出するデトックス効果が期待でき、尿酸の排出を助けてくれます。

 

《アンセリンの含有量は参考程度に》

サプリメントのアンセリンの含有量は、1日に50mg前後摂取できるのものから、500mg前後摂取できる高濃度ものまで幅広くラインナップされています。しかし、現時点では効果的な摂取量が明確にはわかっていないため、サプリに含まれているアンセリンの量は参考程度に考えておきましょう。サプリメントはあくまでも補助食品ですので、一度に大量摂取せず、まずは少量からはじめて、体調の変化を確認しながら、徐々に量を増やすと安心して続けることができますよ。

 

【アンセリンサプリ人気おすすめランキングベスト8】

それではここから、選び方のポイントを踏まえたアンセリンサプリを人気ランキングにてご紹介。気になる方はすぐにはじめましょう。

 

8位:美味しいものをあきらめないLivitaアンセリン粉末緑茶4g×14包(アンセリン50mg配合)【RCP】

大正製薬 Livita(リビタ)アンセリン粉末緑茶

アンセリン以外の成分 ビタミンC・カフェイン

1日分のアンセリン含有量 50g×1包

形状 粉末

内容量 14包

《毎日飲む緑茶にアンセリンを》

原材料のカツオやマグロからプリン体を約99%カットして精製されたアンセリンを使用した緑茶です。静岡県産の茶葉を使用してつくられた粉末茶で、豊かな香りとすっきりとした味わい。携帯に便利なスティックタイプなのもうれしいポイントです。いつも飲んでいるお茶をこちらに変えるだけでいいので、錠剤のサプリを飲むのは抵抗がある、尿酸の数値が心配な旦那さんにこっそり飲ませたい方にもおすすめです。

 

 

7位:アンセリンカプセル(約6ヶ月分) 送料無料 プリン体が気になる方に クエン酸 ナイアシン パントテン酸カルシウム サプリメント サプリ 大容量 福袋 _JH_C2

オーガランド アンセリン カプセル

アンセリン以外の成分 クエン酸・ナイアシン・パントテン酸カルシウムなど

1日分のアンセリン含有量 50〜200mg

形状 カプセル

内容量 180カプセル

《毎日へとへとな方におすすめ》

アンセリンと一緒にクエン酸やナイアシンなどが一緒に摂取できるサプリメントです。尿酸の排出を促進するクエン酸や、ビタミンB群の仲間で酵素やアミノ酸のサポートをする補酵素のナイアシン、同じくビタミンB群の仲間で脂質や糖質の代謝にかかせないパントテン酸カルシウムを手軽に摂ることができます。尿酸対策とともに疲労回復にもぴったり。国内GMP工場で生産されており、一定の品質が保たれるように定められた規則とシステムでつくられているのも人気の理由です。

 

 

6位:【慈凰】3ヵ月★今注目のアンセリン(フィッシュペプチド含有)が1瓶に15,000mg★サプリメント★90粒x3箱

ジーサックス健康食品 慈凰

アンセリン以外の成分 菊花ポリフェノール・シークワーサーフラボノイド・赤ワインポリフェノール・グルコサミン・クエン酸など

1日分のアンセリン含有量 500mg

形状 カプセル

内容量 90カプセル

《1瓶にアンセリンを15,000mg配合》

厳しい基準をクリアした国内の製造工場で製造されているアンセリンサプリです。アンセリンのほか、中国では古くから長寿の花とも言われている菊の花のエキスに含まれる菊花ポリフェノールや、近年尿酸ケアに親しまれているシークワーサーフラボノイド、抗酸化が期待できる赤ワインポリフェノールなどの高品質な原料を使って、より効果が実感できる配合です。今まで他のサプリメントでは物足りなかった人、本気で高濃度のアンセリンサプリを続けたい、という人におすすめです。

 

 

5位:【初回限定】筋肉成分イミダゾールジペプチド(アンセリン)約45日分 サプリ プリン体の多い食事が気になる方や健康の値が気になる方にもお勧めのサプリメントです。 【送料無料】

健康美館 アンセリン

アンセリン以外の成分 L-シトルリン・クエン酸・パントテン酸・ナイアシン・ビタミンB12など

1日分のアンセリン含有量 18mg×3錠

形状 錠剤

内容量 135錠

《1日分が個包装に》

国内特許を取得している焼津水産株式会社のアンセリンを使用してつくられたアンセリンサプリです。アンセリンとともに、抗酸化作用が確認された話題の成分L-シトルリンや、疲れを解消して若さを保つビタミンB群を一緒に摂取することができます。高温多湿によるサプリの劣化や酸化を防ぐため、1日分の3錠がアルミパッケージで個包装になっているのもうれしいポイント。持ち運びに便利で、外出先や旅行先、出張先でも忘れずに、コンスタントに飲み続けられるのがうれしいですね。

 

 

4位:明治薬品野口医学研究所 アンセリン 90粒

明治薬品 野口医学研究所 アンセリン

アンセリン以外の成分 ビタミンC・葉酸

1日分のアンセリン含有量 50mg

形状 錠剤

内容量 90錠

《続けて飲んで効果を実感》

魚由来のアンセリンを配合したサプリメントです。アンセリンのほかにクエン酸やビタミンC、葉酸を配合し、不規則な生活習慣が気になる人や、健康診断の数値が芳しくなかった人、健康管理に気を使うようになった人におすすめ。1日分に50mgのアンセリンが含まれており、続けて飲むことで効果が期待できる、という口コミが多くあります。合成着色料、保存料が不使用なので、添加物が気になる、という人も安心して飲み続けることができますね。

 

 

3位:【最大P43倍以上&400pt開催】 プリン体が気になる方に! 【DHC直販サプリメント】 1日3粒で60mg!マグロやカツオといった回遊魚の特有成分を30倍に濃縮したフィッシュペプチドを配合! アンセリン30日分 | サプリ サプリメント 健康食品 健康サプリ フィッシュ ペプチド

DHC アンセリン

アンセリン以外の成分 -

1日分のアンセリン含有量 60mg

形状 カプセル

内容量 90カプセル

《リーズナブルに試せる》

1日分3カプセルで60mgのアンセリンが摂取できるサプリメントです。マグロやカツオといった回遊魚の特有成分を30倍に濃縮したフィッシュペプチドが600mg配合されており、その中にアンセリンが10%含まれています。偏った食生活やアルコールの飲み過ぎ、ストレス、疲れがたまっている人には特におすすめ。アンセリン以外の有効成分は含まれていませんが、比較的リーズナブルな価格なので、まずはアンセリンを試してみたい、という人にチャレンジしてみてほしいアイテムです。

 

 

2位:アンセリン 約3ヵ月分 【seedcoms_D】3D

seedcoms アンセリン

アンセリン以外の成分 クエン酸・ビタミンC・ナイアシン・ビタミンE・パントテン酸など

1日分のアンセリン含有量 50mg

形状 錠剤

内容量 30錠

《22種類の成分で生活サポート》

計22種類の有効成分を配合して、トータルに生活をサポートするサプリメントです。アンセリンのほか、流れをよくするクエン酸やビタミンC、ナイアシンやパテント酸といったビタミンB群、抗酸化のビタミンEなどに加えて、亜鉛やマンガンなど7種類のミネラル、DHAとEPAもしっかり配合。1日1錠でいいから続けやすく、これひとつで手軽にさまざまな有効成分を摂取できる手軽さが人気の秘密です。しかも1か月分で700円ほど。コスパが良く、まだアンセリンサプリを飲んだことがない人でもはじめやすいですね。

 

 

1位:▼感謝祭で使えるクーポン配布中!▼アンセリン(240粒) [ミナミヘルシーフーズ](サプリメント)

ミナミヘルシーフーズ アンセリン

アンセリン以外の成分 サリシン

1日分のアンセリン含有量 -

形状 錠剤

内容量 240錠

《アンセリン含有のフィッシュペプチドを1,200mg配合》

日本で水揚げされたマグロとカツオの赤身から抽出したアンセリン含有のフイッシュペプチドを1,200mg配合したサプリメントです。アンセリンに加えて西洋ヤナギ樹皮抽出物を配合しており、アンセリンの働きを強化させているとのこと。西洋ヤナギ樹皮抽出物にはサリシンが含まれていて、熱や痛みを和らげる抗炎症効果が期待できる成分。古代インドや中国、ギリシャでもその効果はよく知られていて、紀元前から広く用いられている成分です。続けて飲んでいる人が多い、リピーターが多くいるアイテムです。

 

 

《お酒を飲む方におすすめのサプリメント》

アンセリン以外にも、お酒を飲む方・肝臓の健康が気になる方・ダイエットしたい方に助かるサプリメント。動脈硬化予防・脂肪肝の予防・糖尿病の予防・お肌の改善など、さまざまな目的に効果が期待できるレシチンサプリメントも確認してみましょう。

【記憶力向上・肝機能・美肌サポート】レシチンサプリメント人気おすすめランキングベスト10

 

脂肪の蓄積を防ぎ、食欲を抑える効果が期待できるとして広く知られているガルシニアサプリメントの人気ランキングは以下に掲載しています。

【ダイエット効果】ガルシニアサプリメントの人気おすすめランキングベスト10

 

【アンセリンとは?サプリ人気おすすめランキング|尿酸値・プリン体に効果的まとめ】

今回は、アンセリンとは?とアンセリンサプリの人気おすすめランキングと選び方のご紹介でしたが、いかがでしたか?健康診断の尿酸の数値が高い状態が続いている場合は、食生活の改善が第一です。プリン体を含む食事やアルコールを控え、過度な運動をせずにストレスをためない生活を心がけることが、痛風を予防する一番の近道です。節制した生活を続けるのも辛いですよね。食生活が乱れてしまったとき、生活習慣を見直しても数値が下がらないときには、サプリメントに頼ってみるのも手段のひとつです。ご紹介したアイテムを参考にして、ご自身や家族の健康作りにアンセリンを活用してみましょう。