釣り用防寒ウェアのブランド人気おすすめランキング|シマノ・ダイワ・ロゴスなど

釣り用防寒ウェアの選び方とAmazonや楽天通販など安いネット購入ができるおすすめの商品を人気ランキングにてご紹介。性能の良い釣り用防寒ウェアを身につけていれば、急に天候が悪化した場合の対策になり、釣り人の強い味方になります。雨が降ったときの防水性能と寒さをしのぐ防寒性能に優れた上下セットのウェアは、快適な釣りをサポートしてくれます。ダイワ・シマノなどの釣り具メーカー・ロゴスなどのアウトドアメーカーから、数々のブランド釣り用防寒ウェア(フィッシングスーツ)が発売されているため、高性能なウェアの選ぶポイントからチェックしてみましょう。

 

Contents

【釣り用防寒ウェアの選び方】

正直、釣り用防寒ウェアはロッドやリールなどのフィッシングギアに比べて軽視されがちです。しかし、急な天候の変化や寒さの中で釣りを楽しむためには、ロッドやリール以上に釣り用防寒ウェアが大切!びしょ濡れになったり、寒さに震えていては、釣りどころではありません。そこでまずは、自分のスタイルに合った釣り用防寒ウェアを選ぶポイントを解説していきましょう。

 

《素材選びは性能と価格のバランスを考慮》

釣り用防寒ウェアのお値段の違いは、使用している素材の違いといっても過言ではありません。水を通さない防水性と、内側の湿気を外に逃がす透湿性という相反する機能を高いレベルで実現する素材ほど高価で、快適性も高くなります。それぞれの素材の性能と価格のバランスを考え、予算に見合った素材から選ぶようにすると良いでしょう。

 

・値段を気にせずに選ぶなら最適な「高級ゴアテックス」

予算に余裕があって、雨の中でも快適な釣りをしたいという人は、迷わずゴアテックス素材のフィッシングスーツを選ぶべきでしょう。ゴアテックスといえば、優れた透湿防水素材として知られており、各メーカーが最上位モデルとして位置付けています。ゴアテックスにもいくつか種類がありますが、上位素材になると耐水圧(防水性)45000mm以上(1cm四方あたり45mの水圧まで耐えられる)・透湿性13500g/m2/24h(24時間に1平方mあたり13.5kgの水蒸気を外に逃がす)という高性能。登山ウェアの推奨性能が耐水圧20000mm以上・透湿性が5000g以上といわれていますから、それをはるかにしのぐ性能であることが分かりますね。

 

・各社独自素材が採用されていて狙い目な「ミドルレンジモデル」

ゴアテックスだとかなり高価で負担という方には、釣り具メーカーやアウトドアメーカーが独自に開発した素材を採用しているミドルレンジモデルもおすすめです。たとえば、ダイワのレインマックス・シマノのドライシールド・コロンビアのオムニテック・モンベルのハイドロブリーズなどが代表的。いずれもゴアテックスには劣るとはいえ、十分な防水性能・透湿性能を備えています。雪山の湖で釣りをするなどの過酷な条件ではなく、一般的な海や川での釣りなら、こちらを選択するのもアリですよ。

 

・予算が厳しいなら廉価な「ナイロン・EVA製」

性能に優れた素材のスーツがかなり負担になるという方には、コンビニで売っているレインコートのようなビニール製のウェアを選ぶのも人気。とっても安価なうえ、薄くて小さくたためるため、バッグの中にしまっておいて、急な雨のときにもサッと着ることができて便利です。しかしその反面、透湿性はゼロに近いので中が蒸れ蒸れ状態になってしまうことは避けられません。緊急用、あるいは一時的に利用するための釣り用防寒ウェアとして準備しておく分には問題ありませんが、快適性が犠牲になることはお忘れなく。

 

《釣り用防寒ウェアの細部の工夫も要チェック!》

意外に見落とされがちなのが、そのデザイン。実は、釣り人の使い勝手を考えた小さな工夫やこだわりが、快適な釣りをアシストしてくれます。次にご紹介する4つのポイントもしっかりチェックし、快適な一着を手に入れましょう。

 

・必須の「ファスナーカバー」

ファスナーから水が侵入するというのは、意外と多いもの。そのため、ファスナーを覆うファスナーカバーは、必須条件です。ファスナーカバーがついていれば、ファスナーに釣り糸が引っかかってしまうことを防ぐことも可能。トラブルなく釣りを楽しむためにも、必ずファスナーカバーが付いているものを選びましょう。

 

・おすすめの「首元がすっぽり隠れるウェア」

首元のチェックも重要です。首がすっぽり隠れるデザインになっていれば、雨や風が首元から入り、中まで濡れてしまうのを防ぐことができます。寒さを防ぐのにも効果的ですね。できれば、あごまでしっかり隠れるものがおすすめですよ。

 

・袖口は二重仕様で「幅の調整ができるウェア」

もう1つチェックしたいのが袖口です。釣りでは竿を振るときにどうしても袖口が上を向いてしまいます。このときに雨水が侵入しないよう二重仕様になったもので、かつ、マジックテープなどで袖口をキュッと絞ることができるものがおすすめです。

 

・より快適に釣りをするなら「可能な限り軽量なウェア」

最近は、軽量デザインの釣り用防寒ウェアがトレンドのようです。防水性能・透湿性能に優れた素材なら、上下合わせて1kgを超えるものも珍しくありませんが、長時間雨の中で釣りをするなら、やはり軽いフィッシングスーツのほうがラクですよね。同じような性能のスーツなら、できるだけ軽量なものを選んだほうが快適。なかには、機能性に優れた有名メーカーのものでも、上下合わせて500g前後のものもあります。動きやすさも重視したいなら、機能性だけでなく重量にも注目してみましょう。

 

【釣り用防寒ウェアのブランド人気おすすめランキングベスト10】

それではブランド釣り用防寒ウェアのおすすめ人気ランキングです。フィッシングスタイルにピッタリの快適な1着を見つけましょう。

 

10位:トオケミ(TOHKEMI)マリン レインウェア キャプテンスター パーカ(#182) +サロペット(#282) セット(上下同サイズになります)【防水 雨具 カッパ 水産 漁 船釣り 耐油 耐寒】

トオケミ Captain Star マリン レインウェア パーカー(#182)+ サロペット(#282)セット

・タイプ:セパレートタイプ

・素材:ポリエステル系ボンディング

・重量:-

・カラー:マリンブルー

・サイズ:M・L・LL・3L

《大雨や波をかぶってしまう釣りに威力を発揮!》

ポリエステル製ながらかなり厚手で耐寒性のある素材を使用。透湿性は期待できませんが、水濡れをしっかり防いでくれます。その証拠に、実はコレ、漁師さんや水産市場の方々にも大人気。つまり、それだけ防水性や耐久性・防寒性が優れているということです。パンツはサロペットタイプなのでずり落ちの心配がないのも、タフな釣りでは安心。波をかぶる船釣りや岩場での釣りにおすすめです。

 

 

9位:【数量限定33%OFF】ウォーターロックス/WaterRocks オールウエザースーツ 上下セット WRFW-5125 ブラック M /フィッシングウェア 防寒スーツ

ウォーターロックス オールウェザースーツ WRFW-5125

・タイプ:セパレートタイプ

・素材:表地ポリエステル(透湿素材WR-TEX使用)・裏地フリース

・重量:280g

・カラー:ブラック・レッド・カモフラージュ

・サイズ:M・L・LL・3L・4L

《軽くてあったかなジャケットタイプ》

冬の釣りで寒さが侵入してくるのは首まわりですよね。首が寒いと上半身全体が冷えて、凍えてしまいます。でも、このスーツならそんな心配はいりません。口元までしっかり覆う仕様になっているのに加え、内側は毛足の長いフリースになっているので、雪の日でもポカポカです。いまいち暖かくないフィッシングスーツに悩んでいた方でも、寒さを気にすることなく釣りに集中ができます。

 

 

8位:Columbia(コロンビア)グラスバレーレインスーツ【PM0023】【02P03Dec16】

コロンビア グラスバレーレインスーツ PM0023

・タイプ:セパレートタイプ

・素材:ナイロン100%(オムニテック)

・重量:-

・カラー:ブラック・バッファロー・ブライトレッド・コロンビアネイビー・マヤングリーン

・サイズ:XS・S・L・XL

《濡れない・蒸れないオムニテック搭載!》

スポーツウェアで有名なコロンビアのレインスーツ。外部からの水の侵入を防ぎ、内部のムレを最小限に抑える、コロンビアが独自に開発した素材オムニテックが使われています。ゴアテックスにはちょっと手が出せないなら、こちらは有力な選択肢の1つになるでしょう。釣りはそれほど激しく体を動かすものではないので、オムニテックの防水透湿性能でも十分快適です。

 

 

7位:モンベル ドライテック(ハイドロブリーズ) レインウエア Men’s #1128297 [ モンベル レインウェア メンズ | レインウェア 上下 | レインスーツ メンズ | モンベル mont bell mont-bell ][男性用][nocu]

モンベル ドライテック レインウエア Men’s 1128297 PAPRI

・タイプ:セパレートタイプ

・素材:ナイロン(ハイドロブリーズ)

・重量:474g

・カラー:ゴールデンオレンジ・タン・パプリカ・プライマリーブルー

・サイズ:S・M・L・XL

《軽量・コンパクトで持ち運びに便利!》

アウトドアメーカー・モンベルのレインウェア。しっかりしたセパレートタイプながら、軽量で折り畳むとコンパクトに収納できるので持ち運びに便利です。素材はモンベル独自開発のハイドロブリーズで、ゴアテックス並みの透湿性能をもつのがウリ。中がムレムレにならないのはありがたいですね。コンパクトに収納できて、なおかつ防水透湿性が高いウェアをお探しの人におすすめです。

 

 

6位:ずっと人気/定番『 防寒着 上下セット 防水 防寒スーツ 』防水防寒着 メンズ 釣り ウィンドブレーカー メンズ 撥水 防水防寒ジャケット 作業 防寒ジャンパー パーカー アウター レインスーツ レインコート 自転車 メンズ 通学 通勤 レインウェア カッパ 上下 ロゴス LOGOS

ロゴス リプナー 防水防寒ジャケット

・タイプ:セパレートタイプ

・素材:表地ポリエステル100%・裏地ナイロン(PVコーティング)・裏地ポリエステル100%・中綿ポリエステル100%

・重量:1990g

・カラー:カーキ・ネイビー

・サイズ:M・L・LL・3L

《タフな釣りをするなら丈夫なスーツを》

アウトドアブランド・ロゴスの防水防寒スーツです。中綿入りだから、とっても暖か。独自のOVSシステムで、水の侵入を防ぎながら、しっかり換気もしてくれます。ヒジやヒザなど負荷のかかる部分がオックスフォード生地で補強されているので、少々荒っぽい動きをしても大丈夫。タフな場所で釣りをするなら、このフィッシングスーツが最高の相棒になってくれるはずです。

 

 

5位:【送料無料】《がまかつ》フィッシングレインスーツ (超耐久撥水仕様) GM-3466(雨カッパ)

がまかつ レインウェア フィッシング スーツ GM-3466

・タイプ:セパレートタイプ

・素材:ポリエステル100%

・重量:-

・カラー:ブラックゴールド・ブラックシルバー

・サイズ:S・M・L・LL・3L

《これを着ればプロに見える?》

釣り具メーカー・がまかつのフィッシングスーツです。超々耐久撥水加工(SDWR)が施してあるので、100回洗濯しても初期性能の80%の撥水機能を維持。水に強いフィッシングスーツです。がまかつ契約のプロフィッシャーマンもよく着ているスーツですから、これを着ればプロっぽく見えるかも!あこがれのプロに少しでも近づきたいなら、着ているものからマネしてみるのもいいですね。

 

 

4位:シマノ(SHIMANO) RB-025M DSアドバンスウォームスーツ XL バーントレッド 46889

シマノ DSアドバンスウォームスーツ RB-025M

・タイプ:セパレートタイプ

・素材:表地ナイロン100%(ドライシールド透湿防水加工)・裏地ポリエステル100%・中綿ポリエステル100%

・重量:1600g

・カラー:シグナルレッド・バーントレッド・ペリカンベージュ・ムーキビーブルー

・サイズ:M・L・XL・XXL・XXXL

《ロッドワークがしやすいアップスウィングパターン採用!》

釣り具メーカー・シマノの防寒フィッシングスーツ。表地はシマノの独自技術ドライシールド加工が施され、高い防水透湿機能をそなえています。すごく暖かいと評判で、スーツの下は薄着でOK。また、ロッドを投げる腕が動きやすいよう立体裁断されているのも、釣りのことをよく知っている釣り具メーカーならではですね。コストパフォーマンスはかなり高いと思いますよ。

 

 

3位:【防寒着】【ダイワ】レインマックス® ハイロフトウィンタースーツDW-3507【メーカー希望小売価格の半額!!】

ダイワ レインウェア ウィンタースーツ レインマックス ハイロフト DW-3507

・タイプ:セパレートタイプ

・素材:ナイロン100%(レインマックス・ファブリスク透湿防水加工2層)

・重量:-

・カラー:カーキ・グレープ・サフラン・ブラック・モロッカンブルー

・サイズ:M・L・XL・XXL・XXXL・XXXXL・WM・WL

《レインマックス加工で防水透湿はバッチリ!》

釣り具メーカー・ダイワのミドルレンジのフィッシングスーツです。ダイワ独自開発のレインマックス加工が施されているので、水は通さず、中の湿気は外に放出。つねに快適な状態で釣りをすることができます。シンプルなデザインながら、カラフルなラインナップでファッション性も十分。本格的なフィッシングスーツがはじめてという人に、とくにおすすめします!

 

 

2位:シマノ(SHIMANO) RA-119P NEXUS・ゴアテックス エクストラレインスーツ XL ブラック 45541

マノ ネクサス・ゴアテックス CMBエクストラスーツ RA-119P

・タイプ:セパレートタイプ

・素材:表地ナイロン100%(ゴアテックス高透湿防水加工)・裏地ポリエステル100%

・重量:-

・カラー:シルバー・ブラック・レッド

・サイズ:M・L・XL・XXL・XXXL

《ゴアテックスの機能性の高さは流石!》

ゴアテックスを使用したシマノの高級フィッシングスーツ。ゴアテックスの透湿防水性能は、やはりすごいです。暖かいのに汗でムレない、だから汗が冷えない、それゆえ常に快適な状態で釣りが楽しめます。立体裁断で動きやすく、フィッシングベストをつけていても、ものを出し入れしやすいポケットの配置もよく考えられています。さすが、お値段だけのことはありますね。いいものを長く使いたいという人にはベストな選択ではないでしょうか。

 

 

1位:【防寒着】【ダイワ】ゴアテックス® プロダクト ハイロフト ウィンタースーツDW-1307(2XLS〜4XL)【メーカー希望小売価格の半額!!】

ダイワ レインウェア ゴアテックス ウィンタースーツ ハイロフト DW-1307

・タイプ:セパレートタイプ

・素材:ナイロン100%(ゴアテックス透湿防水加工2層)

・重量:-

・カラー:ブラック・ライトグレー・レッド

・サイズ:M・L・XLS・XL・2XLS・2XL・3XL・4XL

《ダイワのゴアテックスなら安心!》

栄えある第1位は、ダイワのゴアテックス・スーツです。高い透湿防水性能はもちろんのこと、キャップとフードを一体化できるキャップインシステムや止水ファスナー、ハンドウォーマー付きジャケットポケットなど、釣り人の利便性を考えた細かなつくりは、さすがダイワです。少々お値段は張っても、こんなフィッシングスーツに身を包んだら、雪の日だろうが、雨の日だろうが、必ず釣れるような気にさせてくれます。最高級を身にまとる満足感も含めて、すべての釣り人におすすめします。

 

 

【手軽に携帯したいならポンチョタイプやジャケットタイプ】

急な雨風のとき、天候が急変したときのために1枚用意したいという場合は、ジャケットタイプの防水ウェアが便利です。薄手のものなら、小さくたたんでポーチの中にしまっておけば、急な雨でも安心。暑い夏場には、厚手のフィッシングスーツは不便なことが多いですが、薄手のジャケットなら日が落ちて少し寒くなってきたときにも重宝します。また、さっと羽織れるポンチョタイプも便利。釣り場まで移動するときに、雨で荷物を濡らしたくないというときに活躍してくれます。こちらもコンパクトに畳んで収納できるため、いざというときにも荷物から取り出して上から羽織るだけなので簡単です。

 

軽量あったかウインドブレーカー ウィルソン ブラック/Mサイズ ( 30786713 / HN10287444 )【 ロゴス 】【QBI35】

ロゴス リプナー 軽量あったかウインドブレーカー・ウィルソン 30786713

・タイプ:ジャケット

・素材:表地ナイロン100%・裏地ポリエステル100%

・重量:-

・カラー:ブラック・マンゴーイエロー・ライトグリーン

・サイズ:M・L・LL・3L

 

 

送料無料-レインコート レインスーツ レインポンチョ レインアイテム 厚手生地 雨具 男女兼用 完全防水PVCポンチョ 梅雨対策 2XL(165-175cm)DDM

レインポンチョ 男女兼用 完全防水PVCポンチョ

・タイプ:ポンチョ

・素材:ナイロン(PUコーティング)

・重量:280g

・カラー:ブラック・レッド

・サイズ:フリー

 

《釣りに役立つ人気アイテムを確認》

サイトでは、釣りに役立つ売れ筋人気アイテムのランキングをご紹介しています。釣りグッズを揃える際に役立てて下さいね。

【釣竿の選び方】万能竿の人気おすすめランキングベスト8 海釣り2018

 

時刻を見るためだけでなく潮位から時合いを知らせてくれるタイドグラフ機能をはじめ、気圧計・温湿度計など釣りに役立つ便利機能がたくさん。釣り用腕時計を活用すれば、もっと快適に釣りを楽しめること間違いなしです。

【スント・カシオ等】釣り用腕時計の最強人気おすすめランキングTOP5

 

【釣り用防寒ウェアのブランド人気おすすめランキング|シマノ・ダイワ・ロゴスなどまとめ】

今回は、ブランド釣り用防寒ウェアのおすすめ人気商品のご紹介でしたが、いかがでしたか?ロッドやリールはいいものを揃えるのに、「雨や寒さがしのげればいいや」と適当なものを選んでしまいがちです。しかし、実は快適に釣りをするためにはロッドやリールに勝るとも劣らず、釣り用防寒ウェアもとっても大事。たかがウェア、されどウェアです。ここでご紹介した選び方やおすすめ商品を参考に、あなたにピッタリの釣り用防寒ウェアを見つけて、もっと楽しく、もっと気持ちよく釣りをしてください。きっと釣果も上がるはずですよ!