眼精疲労・疲れ目に効果的な目薬おすすめランキング人気ベスト10|裸眼・コンタクト

パソコンやスマホなどによって目を酷使することが多い現代の生活。夕方頃には目が疲れてしまって、集中できなくなっていたりしませんか?そんな時に使いたいのが疲れ目や眼精疲労に効果のある目薬です。しかし一口に疲れ目といっても充血やかすみ目、また乾燥などをはじめとして症状はさまざまなため、どんな目薬を選べば分かりにくいものですよね。

こんな困った症状に効果的な製品を選ぶ場合にはどのような点に注意すればいいのか、その選び方のポイントをお伝えしていきます。合わせてamazonや楽天通販などネット購入でも人気の目薬をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみましょう。

 

【疲れ目・眼精疲労の原因とは?】

目の疲れは、目の周りにある筋肉や、物を見る時にピントを合わせる筋肉が疲労することで起こります。最近のデスクワークではパソコンの使用が必須なため、画面を長時間見続ける人も少なくありませんし、手元での細かい作業が多い人は、ピントを合わせるために使う毛様体筋が疲弊していることも。他にも老眼や、自律神経の乱れなどが原因で目が疲れやすくなることもあります。目が疲れると、目の奥の痛み・充血・かすみ・まぶしい・目がしょぼしょぼする、といった症状が起こり、酷くなると頭痛や肩こり、吐き気などに繋がってしまいます。これらを予防するためにはこまめに休憩をとったり、パソコンなどの画面から距離を取る、意識的にまばたきの回数を増やすことなどが効果的ですが、さらに効果を発揮してくれるのは目薬です。疲れ目や眼精疲労に効果的な目薬で対処をすれば、ひどくなる前に症状が抑えられますので、早めに対策していきましょう!

 

《疲れ目・眼精疲労におすすめの目薬の選び方》

それでは、疲れ目・眼精疲労に効果のある目薬を選ぶ場合にはどういった点に注意して選べばよいのでしょうか。ここでは確認しておきたいポイントをご紹介します。

 

・疲れ目や眼精疲労対策成分の種類を確認

疲れ目や眼精疲労対策をしたいなら、それらにしっかり働きかけてくれる成分が入っていなければ意味がありません。ここからは早速、具体的な成分についてご紹介しますので、目薬を選ぶ際にはこれらが入っているものを選ぶようにしていきましょう。

 

・充血に効果的な成分とは

目の充血を抑えてくれる成分には、「塩酸ナファゾリン」「塩酸テトラヒドロゾリン」などがあります。これらには血管を収縮させることで、結膜の充血を抑える働きがありますので、充血が特に気になる方は、こちらが入っているかどうかを確認しておきましょう。

 

・ピントが合いにくい時におすすめなのは?

目のピントを調節する機能を改善してくれる成分には、「ネオスチグメンメチル硫酸塩」があります。こちらには、目のピントを調整する毛様体筋の働きを改善させる効果がありますよ。目の筋肉を収縮させて弛ませ、リラックスさせてくれますので、焦点の合いにくさにお困りなら、こちらが入ったものがおすすめです。

 

・目の潤いを保って疲れを緩和

疲れ目や眼精疲労は、目の潤いを保つことでも緩和させることができます。そのため、目の潤いを保つ成分が配合されている目薬もおすすめです。具体的な成分としては、涙液の成分でドライアイの方にもおすすめの「塩化ナトリウム」「塩化カリウム」がこれにあたります。また、角膜の修復や水分を保持する機能がある「コンドロイチン硫酸エステルナトリウム」も同じくおすすめ。肌と同じく、瞳にも潤いは欠かせませんね!

 

・総合的に目の疲れを和らげたいなら

目の炎症を抑えたり、栄養を与えてくれる成分も目の疲れに効果的です。例えば「グリチルリチン酸ニカリウム」「アラントイン」「イプシロン–アミノカプロン酸」などには炎症を抑えたり、充血を軽減させてくれる効果が期待できます。また、目に栄養を与えてくれる成分としては、栄養ドリンクなどでもおなじみの「タウリン」や、エネルギーを生み出す効果を高めてくれる「L-アスパラギン酸」などがあります。また「ビタミンB6」「ビタミンB12」などにも疲労した神経の機能を高めて目の疲労を回復させる効果がありますので、これらについても押さえておきましょう。

 

・防腐剤や血管収縮剤は心配しすぎなくても大丈夫

防腐剤や血管収縮剤については、「危険だ!」と断じられてしまうことも多いのですが、これはあまり心配しなくても大丈夫です。防腐剤は基本的に、使い捨てタイプ以外の目薬にはほとんど配合されています。雑菌を繁殖させず安全に使用できるようにするためには、防腐剤は必要なものだからですね。そのため防腐剤フリーと書かれていても、「ホウ酸」などの防腐成分が配合されていることも多くなっています。

ただし、ソフトコンタクトレンズを使用している人については、防腐剤の有無に気をつけておく必要があります。目薬に防腐剤として配合されることの多い「ソルビン酸カリウム」や「塩化ベンザルコニウム」「パラベン」がコンタクトに悪影響を与える恐れがあるからで、ソフトコンタクトを使用していなければ心配しすぎる必要はありません。なお、「塩酸テトラヒドロゾリン」や「ナファゾリン塩酸塩」などの血管収縮剤も使いすぎると逆に目が充血したままになる恐れが指摘されていますが、そもそも充血を抑えるためには血管を収縮させる必要がありますので、充血させたままにする方がよくありません。

 

ちなみに、血管収縮剤が配合された効果の高い目薬は、第2類医薬品に分類されているものが多いようです。第2類医薬品については第3類よりも効能が期待できるものが多くなっていますが、その分注意点もあることは忘れてはいけません。薬の種別を問わず用法・用量は守るべきですが、第2類医薬品については、特にしっかりと守るようにしてくださいね。

 

・コンタクトをしたままでも大丈夫?

前の項目でも少し触れましたが、コンタクトレンズを装用している人が目薬を使いたい場合には注意が必要です。これは配合されている成分、特に防腐剤がコンタクトレンズに悪影響を与えることがあるからです。そのため、コンタクトをしている人は、自分が使っているコンタクトで使える目薬かについてもしっかり確認しておく必要があります。間違ったタイプを選んで、コンタクトや目に悪影響を与えないよう注意してくださいね。

 

・さし心地も確認しておこう

目薬を選ぶ際に基準となるのは、さし心地という人も多いのではないでしょうか。疲れ目・眼精疲労に効果的な目薬の中にも、清涼感が強いもの、マイルドなものなどさまざまな種類があります。リフレッシュしたい時にはクールタイプとも呼ばれる清涼感が強い目薬を選ぶのがおすすめですが、苦手な人はマイルドタイプを選ばないと点眼時に不快感が起きてしまいますよね。疲れ目の対策にはある程度継続して使う必要がありますから、さし心地にも注意して選ぶとよいでしょう。

 

【眼精疲労・疲れ目に効果的な目薬おすすめランキング人気ベスト10|裸眼・コンタクト】

それでは疲れ目・眼精疲労におすすめの目薬をご紹介します。毎日のケアにぜひ取り入れてほしい目薬ばかりですので、ぜひチェックしてくださいね。

 

10位:ロート製薬 ロートゴールド40

・有効成分:タウリン・ネオスチグミンメチル硫酸塩・酢酸d-α-トコフェロール・ビタミンB6・L-アスパラギン酸カリウム・クロルフェニラミンマレイン酸塩

・特徴:第3類医薬品

・使用可能コンタクト:ソフト・ハード

・清涼感:★★★★☆

《すっきりとしたさし心地が好きな方へおすすめの目薬》

有効成分を6種類配合していて、すっきりとしたさし心地が特徴の目薬です。長時間のパソコン操作などによって疲れた目にさすと、すっきりとリフレッシュさせてくれますよ。疲れ目や眼精疲労に効果のある成分が入っている目薬の中でも比較的安価で、コスパがいいことも特徴です。そのため、まず手頃なものから目薬を試してみたい人におすすめです。

 

 

9位:ロート製薬 ロートリセブラン

・有効成分:ビタミンB12・L-アスパラギン酸カリウム・コンドロイチン硫酸エステルナトリウム・塩酸テトラヒドロゾリン・ビタミンB6・クロルフェニラミンマレイン酸塩

・特徴:第2類医薬品

・使用可能コンタクト:ハード

・清涼感:★★★☆☆

《代謝を活性させ疲れ目を癒す!》

ロート製薬のリセは人気の目薬シリーズですが、その中でも大人の疲れ目に対応してくれるのが、このロートリセブランです。特に豊富に配合されているのは、栄養成分であり疲れを癒すビタミンB12。優しく疲れを癒し、輝くような瞳を取り戻してくれます。上から見ると容器がハート型になっているのもポイント。ピンク色の薬液とともに、大人になってもかわいさを大切にしたい女性に特におすすめですよ。

 

 

8位:大正製薬 アイリス50

・有効成分:ネオスチグミンメチル硫酸塩・ビタミンB12・ビタミンB2・コンドロイチン硫酸エステルナトリウム・タウリン

・特徴:第3類医薬品

・使用可能コンタクト:ハード

・清涼感:★☆☆☆☆

《新陳代謝を促進させる成分も配合》

アイリス50には、ピント調整機能の改善効果のある成分だけでなく、新陳代謝を促進してくれる活性型B2も配合されています。細胞を活性化させてくれるため、疲れやかすみなどに特に効果的。刺激の少ない優しいさし心地も特徴ですよ。

 

 

7位:ロート製薬 新ロートドライエイドEX

・有効成分:コンドロイチン硫酸エステルナトリウム・

・特徴:第3類医薬品、防腐剤フリー

・使用可能コンタクト:ハード

・清涼感:★☆☆☆☆

《超・高粘度で瞳の潤いを保持!》

新ロートドライエイドEXの最大の特徴は、超・高粘度といわれるほどのとろりとした薬液にあります。この薬液で目に涙の膜を作るように潤いをとどめて、目の乾きに効果的に働きかけ、乾きから発生する目の疲れを緩和させてくれますよ。ゴマ油・ヒアルロン酸ナトリウムなども配合しており、涙のように優しく広がるさし心地もポイント。防腐剤も配合しておらず、瞳にへの優しさに特にこだわった目薬としておすすめです。

 

 

6位:参天製薬 ソフトサンティア ひとみストレッチ

・有効成分:ネオスチグミンメチル硫酸塩・ビタミンB12・ビタミンB6

・特徴:第3類医薬品、防腐剤フリー

・使用可能コンタクト:ソフト・ハード

・清涼感:★☆☆☆☆

《コンタクト使用者ならこれ!ソフトコンタクトでも使える一本》

ソフトサンティア ひとみストレッチは、ソフトでも、ハードコンタクトでも着けたまま使用できる目薬です。ハードで使える目薬は多いのですが、ソフトにも使えるタイプは珍しく、ソフトコンタクト派に特にはおすすめ!ピント調節をしてくれる毛様体筋のコリをほぐす働きのあるネオスチグミンメチル硫酸塩・ビタミンB12と、組織代謝を促進するビタミンB6を最大濃度配合しているのもポイント。まるで瞳をストレッチするかのように疲れをほぐしてくれる目薬ですよ。

 

 

5位:ロート製薬 ロートVアクティブ

・有効成分:パンテノール・タウリン・コンドロイチン硫酸エステルナトリウム・ビタミンB6・ネオスチグミンメチル硫酸塩・グリチルリチン酸ニカリウム・クロフェニラミンマレイン酸塩

・特徴:第3類医薬品

・使用可能コンタクト:

・清涼感:★★☆☆☆

《涙液成分を配合し、うるおいながら健やかな瞳へ》

目の機能は年齢によって変わります。その変化に着目して作られたのが、このロートVアクティブです。「アクティブな生活を送ることができるように」という名前の由来の通り、基準内最大濃度で配合された有効成分が角膜の代謝機能を活性化させ、さらに涙液成分を補給することで、潤いながら健やかな瞳に導きます。またゴマ油・ハッカ油・ユーカリ油も配合しており、マイルドでありながらすっきりとしたさし心地も特徴的です。不快感をすっと和らげてくれるので、目のかゆみなどに悩まされている人にもおすすめです。

 

 

4位:参天製薬 サンテ メディカル10

・有効成分:ビタミンB12・タウリン・ネオスチグミンメチル硫酸塩・L-アスパラギン酸カリウム・クロルフェニラミンマレイン酸塩

・特徴:第2類医薬品

・使用可能コンタクト:ハード

・清涼感:★☆☆☆☆

《ピント調節機能に働きかけたいならこれ!》

サンテ メディカル10の大きな特徴は、目のピント調節機能を高める事ができること。ビタミンB12とネオスチグミンメチル硫酸塩を中心とした5つの成分は、特にピント調節する効果のある毛様体筋と副交感神経に働きかけて、疲れからピント調節が上手くいかなくなった瞳を健やかな状態に戻してくれます。また、目への栄養補給も行ってくれる成分もしっかり配合しているため、ターンオーバーにもしっかり働きかけて、健康な瞳に導いてくれる効果も期待できますよ。

 

 

3位:ライオン スマイル40 プレミアム

・有効成分:ネオスチグミンメチル硫酸塩・ビタミンA・ビタミンE・ビタミンB6・コンドロイチン硫酸エステルナトリウム・タウリン・L-アスパラギン酸カリウム・クロルフェニラミンマレイン酸塩・イプシロン-アミノカプロン酸・塩酸テトラヒドロゾリン

・特徴:第2類医薬品・防腐剤フリー

・使用可能コンタクト:ハード

・清涼感:★☆☆☆☆

《年齢などによる目の疲れを10種の有効成分で狙い撃ち!》

スマイル40プレミアムの大きな特徴は、年齢などによる目の疲れに有効な10種類の成分を豊富に配合していることです。3種類のビタミンが眼疲労とかすみに働きかけ、3種類のアミノ酸が瞳に直接作用して目の細胞の代謝を高める効果を発揮します。また、ピントのずれは眼精疲労を加速させてしまいますが、そのピント調節機能を高めてくれる効果が期待できるネオスチグミンメチル硫酸塩を基準内最大量配合しているので、目の疲れをしっかりとほぐしてくれますよ。

 

 

2位:ロート製薬 ロートV11

・有効成分:塩酸テトラヒドロゾリン・クロルフェニラミンマレイン酸塩・ネオスチグミンメチル硫酸塩・ビタミンB6・酢酸d-α-トコフェロール・L-アスパラギン酸カリウム・タウリン・アラントイン・硫酸亜鉛水和物・グリチルリチン酸ニカリウム・コンドロイチン硫酸エステルナトリウム

・特徴:第2類医薬品

・使用可能コンタクト:ハード

・清涼感:★★★★☆

《疲れ目で起きる炎症をしっかり抑えてくれる》

2位でご紹介するのは、目薬で高いシェアを誇るロート製薬のロートV11です。特徴は3種類も配合された抗炎症成分。疲れ目では目を酷使するため炎症が起きていますが、この炎症に確実に働きかけて不快な症状をおさえます。さらにピント調節機能やかゆみ抑制成分をはじめとする11種類もの豊富な成分をバランス良く配合しているため、疲れ目・眼精疲労から起こる諸症状にバランス良く働きかけてくれますよ。清涼感が強めで、すっきりとしたさし心地も特徴です。リフレッシュしたい時に点眼すると、さらに効果的ですね。

 

 

1位:参天製薬 サンテボーティエ

・有効成分:タウリン・クロルフェニラミンマレイン酸塩・ビタミンB12・コンドロイチン硫酸エステルナトリウム・塩酸テトラヒドロゾリン

・特徴:第2類医薬品

・使用可能コンタクト:ハード

・清涼感:★☆☆☆☆

《瞳本来の輝きをサポートしてくれる目薬》

サンテボーティエの大きな特徴は目の健康を保つために、瞳のターンオーバーに注目していること。肌と同じように瞳の組織細胞もターンオーバーしていますが、加齢や瞳の酷使によってこのサイクルは乱れ、それによって疲れた瞳の修復機能も衰えてしまいます。このサンテボーティエは、瞳の細胞組織のターンオーバーを促進するタウリンなどが配合されているため、サイクルを正常に保ってくれるんですね。またピント調節機能に働きかけるB12をはじめとする5つの有効成分については、販売承認基準で許される最大濃度を配合しているのもポイント。疲れ目・眼精疲労にしっかり働きかけてくれますよ。香水瓶のような、おしゃれなボトルも嬉しいですよね。疲れ目・眼精疲労に効果的な目薬で迷った時にはこれを選べば間違いなし!です。

 

《医薬部外品・医薬品の人気売れ筋ランキング特集》

かゆみ止めと一口に言っても、軟膏タイプ・クリームタイプなど種類もさまざま。乾燥によるかゆみをうたった商品もメンソレータム・ムヒなどたくさんあるため、どれを選べば良いか迷ってしまいますよね。そこで今回は、乾燥肌におすすめのかゆみ止めの選び方と、通販で購入できる人気商品ををおすすめ度順にランキング形式でご紹介します。自分に合ったかゆみ止めを選んで、辛いかゆみから解放されましょう!

【顔・手・ボディ】乾燥肌のかゆみ止めクリームやローション・乳液の最強人気ランキング10選

 

痔の薬を購入の前に知っておきたい痔の薬の選び方と、症状や原因から治療に合った種類を薬局やアマゾン、楽天市場などの通販で安い購入ができる人気の商品をランキングにてご紹介。痔の薬を選んで、デリケートな痔の悩みを解消しましょう。日本人の3人に1人はかかっているといわれている「痔」。たとえ痔の症状があっても、病院で治療するのは恥ずかしい、薬で痛みなどを和らげたいという方も多いのではないでしょうか。しかし、市販されている痔の薬は、座薬・軟膏タイプなど種類もさまざま。

【痔の薬での治し方】症状・原因から選ぶ種類別人気おすすめランキングベスト12

 

【眼精疲労・疲れ目に効果的な目薬おすすめランキング人気ベスト10|裸眼・コンタクトまとめ】

疲れ目・眼精疲労におすすめの目薬を選ぶ際のポイントと、おすすめの商品をご紹介しました。知らないうちに眼精疲労になっていることも多いですし、症状が進めば頭痛などにつながることもあるため、早めのケアが大切です。ここでご紹介した目薬はどれも疲れ目・眼精疲労への効果が期待できるものばかり。ぜひ毎日のケアに取り入れて、健康な瞳でいきいきとした生活を送ってくださいね。