【高級・安い】ゴルフボールおすすめ商品人気おすすめランキングトップ10

ゴルフボールおすすめの選び方と、アマゾンや楽天通販でも安いネット購入ができる商品の、価格や性能などを徹底比較した人気ランキングをご紹介。ゴルフスタイルやヘッドスピードなどに合ったゴルフボールを見つけて、スコアアップを目指しましょう!ブリヂストンのファイズやツアーステージ・ダンロップのゼクシオ・キャロウェイなど人気メーカーからも沢山の商品が出ています。ゴルフボールはちゃんと選んで使うことやご自分に合ったものに替えることで、飛距離やスコアに大きな違いが出てきます。飛距離が出てよく飛ぶディスタンス系、カバーが柔らかくてコントロールが効くスピン系、高級感のあるボールやカラーボールなど、たくさんの種類が販売されています。

 

【ゴルフボールの選び方のポイント】

スポーツ用品店などに行くと各メーカーのゴルフボールがずらっと並んでいて、一体どれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね?まずは、ゴルフボールの選び方のポイントを解説していきます。

 

《ゴルフボールはゴルフスタイル・目的に合ったタイプで選ぶ》

良いスコアでラウンドしたいのはゴルファー全員が望んでいることですが、その他にも、ニアピンを獲りたいやアプローチショットをピタッと止めたいなどコントロールを重視するのか、または、ドラコンをどうしても獲りたいや飛距離だけは誰にも負けたくないなど飛距離を重視するのか、ご自分のゴルフスタイルや目的に合わせて選ぶボールは変わってきます。ゴルフボールは大きく分けると「スピン系」と「ディスタンス系」の2タイプに分類されます。それぞれの特徴は以下のとおりですので、ご自分に合ったボールタイプを選ぶようにしましょう。

 

・ゴルフボールをコントロールを活かして操りたい場合には「スピン系ボール」

スピンがかかりやすいので、アプローチショットでゴルフボールをグリーン上でピタッと止めることや、ピンをデッドに狙うことなどのコントロールショットが打ちやすいのが「スピン系」のゴルフボールです。スピン系のゴルフボールは、一般的には打感が軟らかく、打音が低い印象があります。よって、より高度なアプローチショットを求めている上級者向けといえるゴルフボールです。

 

・ゴルフボールで飛距離を出したい場合には「ディスタンス系ボール」

スピンはかかりにくいですが、飛距離が伸びやすく曲がりにくいのが「ディスタンス系」のゴルフボールです。ディスタンス系のゴルフボールは、一般的には打感が固く、打音が高い印象があります。よって、少しでも遠くへ飛ばしてスコアを良くしたい初心者向けといえるゴルフボールです。

 

《ゴルフボールをヘッドスピードに合わせて選ぶ》

ゴルフボールおすすめの選び方として欠かせないのがヘッドスピードです。ご自身のヘッドスピードを把握することで、購入対象となるゴルフボールを絞り込むことができます。以前は「コンプレッション」というゴルフボールの硬さを表す単位が使われていましたが、多層構造(3ピース・4ピース)のゴルフボールの登場や新素材を使用したゴルフボールが登場したことで、コンプレッションを記載しないメーカーが増えています。その代わりとして、ゴルフボールの性能を最大限に引き出すことができる「推奨ヘッドスピード」がボールの箱に記載されています。つまり、推奨ヘッドスピードの範囲内のゴルファーが使うとそのボールの性能が発揮しやすくなります。ヘッドスピードを無料で計測してくれるゴルフショップもありますが、ドライバーの飛距離を「5.5」で割ることで大まかなヘッドスピードを導き出すことができます。例えば、ドライバーで200ヤードの飛距離がある場合は200÷5.5=36.3となるので、ヘッドスピードは36m/s前後と考えることができます。

 

《ゴルフボールを予算に合わせた構造で選ぶ》

ゴルフボールは構造によって値段が変わってきますので、購入予算に応じた構造を選択する必要があります。ゴルフボールは、コアと呼ばれる中心部分を含め何層でできているかで、2ピース・3ピース・4ピースに分かれています。コアを1層のカバーで覆っているものが2ピース、2層のカバーで覆っているものが3ピース、3層のカバーで覆っているものが4ピースです。層が増えれば性能の異なるゴムを組み合わせることができるので、高性能のゴルフボールの製造が可能となりますが、その分値段も高くなります。OBが多い方や、目の前に池があるとよく入れてしまうなどゴルフボールを紛失することが多い方は、2ピースの比較的安価なゴルフボールがおすすめです。1ラウンドであまりゴルフボールを紛失しなくなってから、高性能の3ピース・4ピースのゴルフボールを選択しましょう。

 

【高級・安い ゴルフボールおすすめ商品人気おすすめランキングトップ10】

それでは、ゴルフボールおすすめ人気商品をランキング形式にてご紹介いたします。スコアに違いが現れる重要なゴルフ道具の一つですので、ご自身に最適なゴルフボールを選びましょう。

 

10位:【BRIDGESTONE TOUR B V10】ブリヂストンゴルフ ゴルフボール TOUR B V10 1ダース(12球)

【BRIDGESTONE TOUR B V10】ブリヂストンゴルフ ゴルフボール TOUR B V10 1ダース(12球)

・ゴルフボールのタイプ:スピン系とディスタンス系の中間タイプ

・推奨ヘッドスピード:45m/s以下

・構造:3ピースゴルフボール

《ドライバー・アイアンで飛ばせる》

ソフト・ハイドロコアの採用により、余分なスピンを抑えてドライバー・アイアンでの飛距離が出せ、さらに高耐久ソフトウレタンカバーとスリップレスバイト・コーティングの採用により、打感は軟らかくスピン性能が向上したゴルフボールです。ドライバーショットで飛距離を稼ぎ、アプローチショットではベタピンを狙える、ショットの方向性・距離感が安定している上級者ゴルファーにおすすめです。しかし、推奨ヘッドスピードは45m/s程度までとなっていますので、それ以上のヘッドスピードの方には適しません。また、予算的には高額なゴルフボールとなりますので、ワンラウンドで必ずゴルフボールを数個紛失してしまう方にはおすすめできません。

 

 

9位:【DUNLOP XXIO AERO DRIVE】ダンロップ ゼクシオ エアロドライブ ゴルフボール 1ダース(12球)

【DUNLOP XXIO AERO DRIVE】ダンロップ ゼクシオ エアロドライブ ゴルフボール 1ダース(12球)

・ゴルフボールのタイプ:ディスタンス系

・推奨ヘッドスピード:33m/s~45m/s

・構造:3ピースゴルフボール

《真っすぐ遠くへ飛ばせるゴルフボール》

外剛内柔の度合いを強めた、ゼクシオ史上最大のコアと最薄のミッド層がスピンを低減させ、真っすぐ遠くへ飛ばすことを実現させたゴルフボール。ディスタンス系ゴルフボールでありながら打感は軟らかいです。ヘッドスピードが33m/s~45m/sの範囲内で、今よりも飛距離を伸ばしたい上級者ゴルファーにおすすめです。予算的には高額なゴルフボールとなりますので、ラウンド中にゴルフボールをよく紛失してしまう初心者~中級者にはおすすめできません。

 

 

8位:スネル My Tour Ball 1ダース(12球)

スネル My Tour Ball 1ダース(12球)

・ゴルフボールのタイプ:スピン系とディスタンス系の中間タイプ

・推奨ヘッドスピード:全領域対応

・構造:3ピースゴルフボール

《MyGolfSpy.comのバイヤーガイドにて最高評価を獲得》

タイトリスト・テーラーメイドでゴルフボールの開発に携わってきたディーン・スネル氏が立ち上げたブランド。ドライバーショット時のスピンを抑えて飛距離アップとアイアンショット時のスピン性能を両立させているゴルフボールであり、MyGolfSpy.comのバイヤーガイドにて最高評価を獲得しています。ヘッドスピードは全領域対応しているので、ドライバーショットで飛距離を稼ぎ、アプローチショットではベタピンを狙いたいゴルファーにおすすめです。ディーン・スネル氏の高品質で低価格のゴルフ用品を提供したいとの思いから、タイトリストなどと比較すれば価格が抑えられているとはいえ高額なゴルフボールですので、ワンラウンドでほとんどゴルフボールを紛失しない中級者~上級者ゴルファーにおすすめです。

 

 

7位:ミズノ MIZUNO JPX ネクスドライブ 1ダース(12球)

ミズノ MIZUNO JPX ネクスドライブ 1ダース(12球)

・ゴルフボールのタイプ:ディスタンス系

・推奨ヘッドスピード:全領域対応

・構造:2ピースゴルフボール

《飛びの秘密は、2種類のディンプルの組み合わせ》

極小ディンプルと大径ディンプルを組み合わせた「512デュアルエナジーディンプル」を搭載することで、飛距離アップを実現したゴルフボールです。ヘッドスピードは全領域対応となっていますので、ヘッドスピードに関係なく飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめです。さらに価格を抑えた設定になっていますので、ショットの方向性があまり良くないゴルファーにもおすすめです。

 

 

6位:ブリヂストンゴルフ ファイズ プレミアム ゴルフボール 1ダース(12球)

ブリヂストンゴルフ ファイズ プレミアム ゴルフボール 1ダース(12球)

・ゴルフボールのタイプ:ディスタンス系

・推奨ヘッドスピード:44m/s以下

・構造:4ピースゴルフボール

《BRIDGESTONE PHYZ Premiumの軟らかい打感で飛距離アップ》

クラブフェースに吸いつくような軟らかい打感でありながら、大きな飛距離と高い直進性を誇るゴルフボールです。飛距離はアップさせたいが硬い打感はあまり好まない、ヘッドスピードは44m/s以下の飛距離を重要視されているゴルファーにおすすめです。さらにパールコーティングが施されており、プレミアムの名に恥じない外観なので、ゴルフボールの見た目にもこだわるおしゃれなゴルファーにおすすめできます。

 

 

5位:タイトリストプロV1 1ダース(12球)

タイトリストプロV1 1ダース(12球)

・ゴルフボールのタイプ:スピン系

・推奨ヘッドスピード:35m/s以上

・構造:3ピースゴルフボール

《TITLEIST PRO V1は、打感がかなり軟らかい》

飛距離がそこそこ出せて、スピン性能には定評がある3ピースゴルフボールです。多くのトッププロが使用していることからも分かりますが、性能はかなり優れています。ヘッドスピードが35m/s以上で軟らかい打感を好み、飛距離を少しでも稼ぐよりもアプローチショットでピンをデッドに狙っていき、スコアをまとめたいゴルファーにおすすめです。金額は少し高めの設定となっていますが、OBをあまり出さないなどある程度狙った方向にショットが出来るゴルファー全員にぜひ使用して頂きたいです。

 

 

4位:キャロウェイ ゴルフ ウォーバード ゴルフボール Callaway WARBIRD 3ダース(36球)

キャロウェイ ゴルフ ウォーバード ゴルフボール Callaway WARBIRD 3ダース(36球)

・ゴルフボールのタイプ:ディスタンス系

・推奨ヘッドスピード:全領域対応

・構造:2ピースゴルフボール

《飛距離を出せる秘密は、ビッグコア設計》

ビッグコアにすること及びヘックス・エアロネットワークパターンを採用することで、飛距離性能をアップさせているゴルフボールです。ヘッドスピードは全領域対応となりますので、ヘッドスピードに関係なく少しでも飛距離を稼ぎたいゴルファーにおすすめです。さらに価格が安いので、ショットの方向性が安定していない初心者~中級者にもおすすめです。

 

 

3位:ダンロップ スリクソン Zスター15 1ダース(12球)

ダンロップ スリクソン Zスター15 1ダース(12球)

・ゴルフボールのタイプ:スピン系とディスタンス系の中間タイプ

・推奨ヘッドスピード:40m/s以上

・構造:4ピースゴルフボール

《DUNLOP SRIXON Z-STAR XVは飛距離性能とスピン性能を高次元で融合したゴルフボール》

新開発の添加剤を配合した「スーパーソフトE.G.G.大径コア」及び新開発の「ネオ高反発アイオノマー極薄ミッド」の採用により、ドライバーショット時のスピンが軽減し、高い飛距離性能を誇るゴルフボールです。さらに、新開発の「Spin Skin」コーティングと、極薄スーパーソフトネオウレタンカバーを組み合わせることで、アイアンショット時のフェース溝への食い込みを向上させ、スピン性能が安定しています。ドライバーショットでは飛距離を伸ばし、アプローチショットではグリーン上にピタッと止め、高スコアを狙う上級者ゴルファーで、ヘッドスピードが40m/s以上の方におすすめです。4ピースゴルフボールなので価格は高めですが、金額に見合った性能があります!

 

 

2位:トビエモン 飛衛門 公認球 2ピース 蛍光マット メッシュバッグ入 1ダース(12球)

トビエモン 飛衛門 公認球 2ピース 蛍光マット メッシュバッグ入 1ダース(12球)

・ゴルフボールのタイプ:ディスタンス系

・推奨ヘッドスピード:40m/s以下

・構造:2ピースゴルフボール

《TOBIEMONは、JPLAドラコン公式試合球として使用》

2ピースディスタンス系ゴルフボールです。メッシュバッグに入っていますので、ゴルフバッグにそのまま入れられます。さらに、2014年・2015年・2016年と3年連続でJPLAドラコン公式試合球に選ばれています。ドラコンを獲りたい、少しでも前に飛ばしたいなど飛距離にこだわりたいゴルファーにおすすめです。さらに価格が安い点では、ショットの方向性が安定していない初心者をはじめ、全てのゴルファーにおすすめできます!

 

 

1位:タイトリストプロV1X 1ダース(12球入り)2018継続モデル

タイトリストプロV1X 1ダース(12球入り)2018継続モデル

・ゴルフボールのタイプ:スピン系

・推奨ヘッドスピード:40m/s以上

・構造:4ピースゴルフボール

《TITLEIST PRO V1Xの発揮する飛距離性能は驚異的》

特許を取得した新開発の素材を使用することで、驚異的な飛距離性能とショートゲームにおける抜群のスピンコントロール性能を併せ持つ高性能4ピースゴルフボールであり、軟らかい打感となります。多くのトッププロが使用していることからも分かるように、性能はかなり優れています。ヘッドスピードが40m/s以上あり、ドライバーショットで飛距離を少しでも稼ぎ、アプローチショットでピンをデッドに狙い、高スコアを目指すゴルファーにおすすめです。金額は少し高めですが、ショットの方向性が安定している全てのゴルファーにぜひ使用して頂きたいゴルフボールです!

 

【高級・安い ゴルフボールおすすめ商品人気おすすめランキングまとめ】

今回は、おすすめのゴルフボールランキングをご紹介しましたがいかがでしたか?ご自身のゴルフスタイルやヘッドスピードに合ったゴルフボールを使用することで、飛距離アップやスコアアップが期待できます。この機会に、今使っているゴルフボールを見直してみてはいかがでしょうか♪