ゴルフスイング練習器具の最強人気おすすめランキング7選

ゴルフスイング練習器具の選び方とともに、楽天市場等の通販で安い効果的な練習ができる人気おすすめ商品ランキングをご紹介。自宅の練習方法として、スイングの軌道修正や・分析・矯正に役立ち、実際にボールを打つショットの練習ができるので、スイングの基本をしっかり身に着け、ライバルに差をつけていきましょう。多くのゴルファーたちが悩む、スイングの改善。ゴルフスイング練習器具は、正しいスイングを手軽に身に着けられるトレーニンググッズとして人気が高まっています。長さもまちまちですし、ぐにゃぐにゃとしなるものまでその種類は豊富。どれを選んでいいか迷わないよう選ぶポイントをチェックしてみましょう。

 

【ゴルフ自宅練習方法 ゴルフスイング練習器具の選び方】

人気のゴルフスイング練習器具をご紹介する前に、まずは自分にぴったりのゴルフスイング練習器具の選び方を確認しておきましょう。

 

《練習の目的に合わせてタイプを選ぶ》

どんな練習をしたら上達するのか、自分の弱点をよく見極めてタイプを選びましょう。

 

・ゴルフスイングを正しい軌道で行いたいなら、軌道矯正効果のある「ガイドタイプ」

大きく振りかぶりすぎてしまうオーバースイングや、自分のスイングの癖に悩んでいる方には、ガイドタイプの練習器具がおすすめです。クラブと手首の角度を固定してくれる器具を使えば、オーバースイングしにくくなるだけでなく、ショットの際の姿勢の矯正にも役立ちます。また、オーバースイングでヘッドスピードが安定しない方には、音が鳴るタイプの練習器具もおすすめ。ヘッドスピードを感知して音で知らせてくれる器具を使えば、インパクトゾーンでスピードが最大になるよう調節できるので、よりスイング軌道を安定させて飛距離を伸ばすことに繋がります。

 

・ゴルフスイングのリズムを覚えたいなら、ソフトでおすすめの「しなるタイプ」

スイングのリズムを覚えたい方は、やわらかくてぐにゃぐにゃしたタイプの練習器具がおすすめ。実際のゴルフクラブでも、シャフトのしなりをうまく利用することで飛距離を伸ばすことができます。ですが、早すぎるスイングや、勢いをつけすぎたスイングでは、しなりを活用することができません。ぐにゃぐにゃした練習器具は、うまくシャフトがしなるリズムやタイミングを身に着けるのにぴったり。力を入れすぎず、効率の良いスイングができるようになりたい方におすすめです。

 

・ゴルフスイング練習器具でグリップを正しく矯正したい時におすすめの「手形付きタイプ」

グリップを矯正したい方は、手形付きのスイング練習器具がおすすめです。ゴルフで飛距離を伸ばすためには、クラブを正しい位置、正しい持ち方で握ることが大切。手形付きのタイプは、指の形に合わせて凹凸があるので、自然と正しいグリップを身に着けることができます。うまくクラブを持てているのか不安という、ゴルフ初心者の方にもぴったりですね。初心者でなくでも、しっくりこない、持ち方に癖があるなどと感じている方にもおすすめです。

 

・ゴルフスイング練習器具で筋トレ効果も得たいなら、重みがあるかも確認

体格の割に飛距離が出ない、筋力が足りないと感じているなら、重さのある練習器具を選びましょう。1kg前後の重さがあるものや、空気の抵抗を利用している商品は、体全体を使わないと振り切ることができないので、腕や手先だけで振ろうとする癖がある方にもぴったりです。口コミでも、適度に重さがあると振りごたえがあり、実際にクラブでスイングするのが楽に感じるとの声もあります。軌道やグリップの矯正効果があるものと合わせて重みがあるものを選べば、スイングに必要な体や筋力を、自然に身に着けることができますよ。

 

・ゴルフスイング練習器具はスペースに合わせて長さを選びましょう

室内やベランダなどの限られたスペースで練習するなら、短めの練習器具をチェック。60~70cm程度の短いものなら、限られた空間内でも壁などにぶつかる心配がありません。手元に置いておけば、グリップの確認をしたい時、テレビでゴルフ中継を見ていて気になった時など、好きな時にすぐに手に取って練習することができます。より本格的に練習したいなら、やはり本物のクラブに近い長いタイプがおすすめです。ゴルフに欠かせない、「長い棒を振る」という動作は、日常生活の中ではほとんど行わないもの。その動作に慣れるためにも、長さのある練習器具を使って体に覚えさせることで、いいスイングを身に着けることができます。広めの部屋や自宅の庭など、十分な練習スペースを確保できる方におすすめです。

 

・ゴルフスイング練習器具でボールを打つ感覚学びにおすすめな「ショット用の器具」

ボールを打つ感覚に慣れたいという方は、実際にボールを打つことができる、ショット用の練習器具をチェックしておきましょう。ここまでは素振りをしてスイングのフォームを矯正できる練習器具をご紹介してきましたが、実際にボールを目の前にすると力が入ってうまくいかない、という方には、このタイプがおすすめです。手持ちの本物のクラブを使って、疑似ボールを打つ練習ができるので、スイングの仕方だけでなく「ボールを打つ」感覚を身に着けることができます。単純な素振りを繰り返すだけでは、練習に飽きてしまうという方や、ボールを打ってストレス発散したい人にもおすすめです。

 

【ゴルフ自宅練習方法 素振り用ゴルフスイング練習器具の最強人気おすすめランキングベスト4】

それではここからは、通販で買える人気のゴルフスイング練習器具を、素振り用とショット用の2種類に分けて、それぞれランキング形式でご紹介します。まずは素振り用の人気ランキングです。

 

4位:ダイヤコーポレーション 練習器具 ダイヤスイング527 DAIYA TR-527

ダイヤコーポレーション 練習器具 ダイヤスイング527 DAIYA TR-527

タイプ ガイド

重さ 約474g

長さ 約70cm

《ヘッドスピードを調節して理想のスイングに》

音のなる位置でスイングを整えることができる、高機能なスイング練習器具。ヘッドスピードが設定した速度に達した時と減速した時に「カチッ」と音が鳴るので、この音を目安に理想のスイング軌道を整えることができます。ヘッドスピードの設定は、ダイヤルを調節して、例えばウェッジなら20m/s、アイアンなら30m/sなど自由に調節可能。この1本で幅広い練習ができます。スイングのタイミングの勉強、バランス調整、手打ち防止の練習に最適です。

 

 

3位:ダイヤコーポレーション 練習器具 ダイヤスイング525 DAIYA TR-525

ダイヤコーポレーション 練習器具 ダイヤスイング525 DAIYA TR-525

タイプ ガイド

長さ 69cm

重さ 約540g

《インパクトでカチっと鳴れば飛距離もアップ》

ヘッドスピードが最大になった時に「カチッ」と音が鳴るタイプの練習器具。始めはダウンスイングで音が鳴ってしまう方が多いのですが、練習を重ねてインパクトゾーンで音が鳴るようになれば、自然と飛距離もアップします。正しいスイングの体得・矯正をすることができます。特に、打つのが早すぎたりしないように、タイミングを計ってインパクトのタメを上達させたい方におすすめの商品です。

 

 

2位:リンクスゴルフ フレループ 小林佳則プロ発案・監修 FURE LOOP スイング練習器

リンクスゴルフ フレループ 小林佳則プロ発案・監修 FURE LOOP スイング練習器

タイプ ガイド

長さ 40インチ

重さ 525g

《プロゴルファーが考案した実用的な練習器具》

プロゴルファー、小林佳則さんが発案・監修した、実用的なスイング練習器具。絶妙な重さと曲がり具合で、自然と正しいスイングを身に着けることができます。何も考えずにスイングをして、握った手に違和感なく振ることができれば正しいスイングの証拠。体が覚えるまで素振りを繰り返すことでスイングが安定した、スコアがアップしたと口コミでも評価の高い商品です。

 

 

1位:リンクス スイング練習器具 ティーチングプロ2 2018年継続モデル

リンクス スイング練習器具 ティーチングプロ2 2018年継続モデル

タイプ グリップ・ガイド

長さ 約65cm

重さ 785g

《室内で気軽に筋力アップにもグリップ矯正にも効果的》

室内でも使えるコンパクトタイプの練習器具。重すぎない絶妙な重さで、自然に肩がまわるようになり、筋力アップの効果も期待できます。グリップも身に着けられる矯正グリップ、フェースの向きがチェックできるクラブヘッドもついているので、これ1本で幅広いトレーニングが可能。スイングの基礎を身に着けたい方におすすめの商品です。

 

 

【ゴルフ自宅練習方法 ショット用ゴルフスイング練習器具の最強人気おすすめランキングベスト3】

続いては、ボールを打つ感覚を身に着けられる、自宅で練習ができるショット用ゴルフスイング練習器具をランキング形式にてご紹介いたします。

 

3位:タバタ tabata ゴルフ練習用マット 大型ヘッドパンチャー高さ調整付 GV0266

タバタ tabata ゴルフ練習用マット 大型ヘッドパンチャー高さ調整付 GV0266

 

《軌道を意識しやすい2本のライン入り》

タバタのゴルフ練習用品ショットマットは、ヒモ付きボールでインパクトの感覚を身に着けられる練習器具。アームの高さは8段階に調節可能です。両側に2本のラインが入っているので、インパクト軌道を意識しながら練習できるのも嬉しいですね。ボールをまっすぐに打つのが苦手な方におすすめの商品です。

 

 

2位:ダイヤコーポレーション ナチュラルショットX TR-427

ダイヤコーポレーション ナチュラルショットX TR-427

 

《左利きもOKなショット用練習器具》

紐付きボール付きで、ショットの感覚をつかむことができる練習器具。高さが4段階に調節可能なので、アイアンからドライバーまで練習することができます。固定金具を移動すれば左利きの方にも使えるのが嬉しいですね。中央にはセットアップやテイクバックの目安になる赤いライン入り。練習に行けない日でもインパクトの感覚を忘れないようにしたい方におすすめの商品です。

 

 

1位:IRIS SOKO ライト(LITE) スリムショット2 SS-056 M-459

IRIS SOKO ライト(LITE) スリムショット2 SS-056 M-459

 

《ウェーブ構造でショット時のバタつきもなし》

高さを4段階に調整できるショット用練習器具。プラスチックアームボールはショット時のバタつきをおさえるウェーブ構造になっているので、手に衝撃が少ないのが嬉しいですね。単純に素振りの練習をするのでは飽きてしまう方でも、的になるボールがあればやる気もアップ!自宅で手軽にボールを打ちたい方におすすめの商品です。

 

《ゴルフ上達に役立つグッズのランキング》

サイトでは、人気のゴルフグッズの人気ランキングをご紹介しています。快適なゴルフプレイを行うのに定評のあるグッズをチェックしてゴルフライフに役立てましょう。

ゴルフピンの長さ別人気商品おすすめランキングトップ10

 

スコアを数える際に安価で便利なゴルフスコアカウンターは下記より。

【腕時計やクリップなど】ゴルフスコアカウンターおしゃれで高性能な人気おすすめランキングベスト10

 

【ゴルフ練習器具の最強人気おすすめランキングまとめ】

今回は、ゴルフ自宅練習方法、素振り・ショットにゴルフスイング練習器具の最強人気おすすめランキングをご紹介しましたがいかがでしたか?練習場での練習は、お金も時間もかかって大変。自宅で手軽に練習できれば嬉しいですよね。自分の課題に合った練習器具を使うことで、自然と正しいスイングが身についてスコアや飛距離も大幅にアップします。ぴったりのスイング練習器具を見つけて、ゴルフの腕前をぐんぐん上達していきましょう。